自然に通い合うバクティ~2/18の演奏を終えて

 幸運にもここインド・バラナシで僕は声楽家であるその道の大先生:Pt.Devashisi Dey師匠から約5年ほど毎年稽古をつけて頂いています。

 師の生徒は昔からインド人外国人共にたくさんいらっしゃいましたが、近年ShilpayanMusicHubとして体系化し、師の高弟6名の先生を抱え、今では約250名の生徒が通うようになりました。

 こんな大先生から直々にお時間を頂くことは大変貴重で幸運だなあ。としみじみ思います。

 さて、先日このShilpayanMusicHubが主催するプログラムで有難くも演奏頂く機会を頂きました。

 伴奏は僕がヒヨッ子の頃から練習稽古を付き合ってくださっているSri JyanSwarup Ji.

 演目はRaga:Jog in 11beats.

 11拍子は初めてでしたが、Devashisi先生のオリジナルの歌ということもあって、気持ちも入り自分とJyan Ji の持つリズムや音楽的テーマをチャプター的に整理して表現しやすく、とても楽しかったです。

 Devashisi先生が作り出す空間はいつも師弟愛や仲間意識の愛に満たされていて心地よい。

 僕はNamaste!Group HeartGathering***というグループを持っていますが、ここにある自然に通い合うバクティの世界を目指したいです。

 また、個人的にもまたこのステージに戻ってきたいと思う。

 先生から以前頂いたステージチャンスは3年前あたり。

 それもそのはず、生徒や一流の音楽家が先生の臨在の中にはごろごろいるから、次はそう来ないはず。

 「前と変わんないなあ。」じゃあ、一生懸命に育てて頂いている先生や仲間に申し訳無い。

 その時が来るまでに、もっと音楽的にも人間的にも成長したいと思います。

 今回は日本人や外国人の多くの仲間も見に来てくださって、感謝の気持ちが溢れました。

 みんなにはどういう恩返しができるんだろう。と思う。

 出来る事からなんであれ返していきたいです。

 日本で待ってくださっているみんなにも感謝気持ちが溢れます。

 今こうして在るのは、すべてみんなのおかげさま。返しても返しきれない愛と恩を頂いて、カルマとダルマの法則に従い1日1日大切に過ごしたいと思います。

 みんな、本当にありがとう。

 Love&Bliss

【インド・バラナシでのライブinfoはこちらへ】

カテゴリー別
Recent Posts
Archive