参加者さまの声 

「プライベートクラス」や「毎朝の身体と呼吸と声のワーク」、そして、「アドヴァンスRagaWS」について感想をお待ちしております!ネームは匿名でもOK!よろしくお願いいたします!

「自分という器を磨いて、一音一音を積み上げて、立ちあらわれる宇宙樹を表現する媒体であること」

June 24, 2020

『毎朝の身体と呼吸と声のワーク』に参加して、もうすぐ2ヶ月になります。

毎日、早起きをしてオンラインでそれぞれの場所から繋ぎ、身体と呼吸を整え、インドの声楽スタイルでみんなで発声。

このスタイルがわたしの暮らしに突然定着したことで、ずっと学んでみたかったラーガの学びがはじまりました。

そんななか、声のワークでは初めてリードをさせてもらう機会をいただき、クラスの復習をしているなかで、どうして毎日このワークに参加しているのかを 改めて立ち返ってみると、 『体験することでしか知れない世界を、知りたいんだな』と思いました。

「一音一音、よく感じて、よく聴くこと」

「自分という器を磨いて、一音一音を積み上げて、立ちあらわれる宇宙樹を表現する媒体であること」

「ラーガは自然や宇宙を感じて、同調していく姿勢であること」

これらのことはgumiさんがクラスのなかで繰り返し伝えてくださるのですが、それはやっぱり頭で理解することではなくて、自分で地道に積み上げた先に見える世界なんだと思うし、その世界をわたしも知りたくて参加しているんだと思います。

こうして知りたいことに繋げてもらったことが奇跡だと思うので、いまできる限り、大切に続けていきたいです。

毎朝のワークに参加したりラーガのWSを受けることで、ラーガのことをなにも知らなかったところから、自分で少しずつでも歌っていけるようになっていることの変化も、ありがたいなぁと感じます。

いつか練習の先に、このよろこびのなかで みんなで音をあわせて大合唱できたら幸せだろうなぁと想像しながら。

 

gumiさんが惜しみなく蒔いてくれている学びと愛情の種に応えていけるよう、これからもよろこびとともに 一緒に歌っていけますように。 毎日、ありがとうございます! Sanae

この一ヶ月、やり遂げられたことを誇りに思っています。

May 29, 2020

一ヶ月間ありがとうございました!

 

元々ハルモニウムに合わせて歌っているので、

他の人のハルモニウムだと中々歌えない。

ハルモニウムが絶対音でないので、

例えばソだとラに聴こえてしまい、

自分にこれはソと言い聞かせて、

耳を鳴らさないと練習できない(2、3そんな音がある)。

そんな悩みをかかえていていました。

 

朝のクラスとラーガのクラスに参加するようになって、

チューナーでの練習方法を知れたことが本当にありがたく、

音程の主導権をハルモニウムから奪ったと言ったらいいのでしょうか、

上記の悩みが全く気にならなくなりました。

Niのようにまだちゃんと出せていない音がありますが、

音程をしっかりさせたいと意欲が湧いています。

 

テストが終わってプレッシャーがなくなって、

練習してみると、

かなり高音が出るようになっていて、

一ヶ月の嬉しい成果を感じました。

毎朝のSaregamaも、普段高音となると緊張するのに、

とても気持ちが良くて、

声を出せることを魂が喜んでいると感じます。

ラーガに関して、

固定しているものかと思っていたので、

それを使って、繰り広げていくものだと知れたことも良かったです。

ただ本当に入り口を入ってみたというところなので、

まだ未消化のままですが。

少しずつ落とし込んでいけたらと思っています。

 

この一ヶ月、やり遂げられたことを誇りに思っています。

全力で教えて頂き、ありがとうございました。.S.Kさん

これからもよろしくお願いします。

チューナーの画面を見て、音がズレてる事に少しショックを受けました。

May 28, 2020

自分と音に向き合う良い時間でした。


チューナーの画面を見て、音がズレてる事に少しショックを受けました。


ただ何となく1人で声を出すのではなく、朝のワークでは、いつもは早起き苦手なのですが、途中からでも少しでも参加して、確実に聴く力がついてきたり、色々な気づきや少しですが知識を学べて良かったです。

私は、追い込まれて頑張れるタイプです。

 

ただ子育てに追われる生活が嫌いで、何か期限付きの目標がないと、なんとなくになってしまいメリハリのない生活になってしまいます。


しかし、忙しいながらも目標があると、時間を効率よく使える。


時には、子供に邪魔され聞こえないし、理解できない事でモヤモヤしたりしてましたが、少しですが出来てくると、すーっと心が落ち付き、楽しくなってきてました。


来月の雨のラーガも楽しみです。

そのうち、中居すがたさんのドゥルパドなど聴ける機会があると思うので、聴き方が変わりそうです。

タンプーラ持っている友達も居るので、生タンプーラで練習したり集まる機会を提案していこうと思います。

まだまだ始まったばかりですが、よろしくお願いします。K.S.

この奥深さ、一生続けてゆけるような楽器に出会え、とても嬉しく思います。

May 28, 2020

バーンスリーがこれほど奥深いものだったとは驚きでした。

 

オンラインクラス、機械に弱い私には難しいのではと最初思ったのですが、スマホに送られてくるリンクから入れば簡単に出来、とても助かります。

 

この奥深さ、一生続けてゆけるような楽器に出会え、とても嬉しく思います。Hiror

目の前に広がる日常を鮮やかに彩ってくれています

May 27, 2020

gumiさん、今日もZoomレッスンありがとうございました。

私がバーンスリーを始めた頃、ほとんどSkypeレッスンだったのが懐かしく想い出されます。当時はまだ右も左もわかっていなかったし、子育てや仕事を取り巻く環境に大きな変化があった時期でした。

オンラインでレッスンをスタートできたお陰で、今までバーンスリーを続けてこれたと思います。

昨年はgumiさん宅にお邪魔することが多かったですけど、最近はまた、コロナの影響でオンラインレッスンを受ける機会がやってきました。

Skypeレッスンを受けていたあの頃とはまた違って、Zoomで楽譜を画面共有しながら解説してもらえること、音響機材がバッチリセッティングされていること、練習用に録画をもらえることなど、かなり充実したレッスンをありがとうございます。

対面している時と比べて『聴覚』に頼ったコミュニケーションは、それがかえって『聴くこと』や『音への集中』につながっていると感じています。

コロナのお陰でまたさらに音楽を通した学びを楽しむことができて幸せです。

 

今はただ笛を吹くことが楽しくて、私にとっての大きな喜びで、毎朝それが私を目覚めさせてくれています。

 

バーンスリーを通してインド古典音楽を学ぶことは、私の目の前に広がる日常を鮮やかに彩ってくれています。

 

これから先も少しずつ積み重ねていけたらと思います。 感謝。 A.W.さん

「もう出来ないっ!」

May 27, 2020

実はアランカール、すごく大変でした。

 

何となくちゃんと聞こえるレベルならすぐ出来たのですが、録音したものをチューナーに聞かせて緑色になるまで、本当に何回も何回もやりました。

「もう出来ないっ!」ってなって、「取り敢えずのでいいかな」って何回も思ったけど、gumiさんが毎朝、身体と呼吸のワークで言ってる「諦めるなんて勿体ない」とか「なんとなくにしない」とかが、染み込んでるみたいで(笑)頑張れた。

でも、頑張ってよかったって思ったのが、今朝の発声をしてた時、びっくりするくらい音程が合っていた。

昨日まで「朝は起きたばかりだから、音程はあわないものだ」と都合良く思ってましたが違ったみたい(笑)。

 

そして、初めてチューナーをつかって発声した時、チューナーが壊れてる!と思ったくらい緑にならなかったことも思い出しました。1ヶ月、頑張って良かったです


今日のバヤンさんのお話で倍音とチューニングの関係もスッキリしてきました。これからもっと静かな微細な音の世界を覗いてみたいとおもっちゃいました。

 

今後ともよろしくお願いします。Y.S.さん

つい自分が声を出すことに集中して、タンプーラーの音を全く聴けていない

May 19, 2020

このワークは、発声の仕方も分からないキールタン初心者のわたしにとって、とてもありがたい企画だった

プレの初日は参加できず、2日目からの参加となった
そこで、「目に見えない力がつく!」と仰ったgumiさんの言葉を信じて、気づきを記しておいた

【忘備録】
初日‥朝6時から全力、一切妥協無しの声を出すための呼吸筋を使うワークと
呼吸法
最後の瞑想の時には、緊張からの弛緩が凄まじく、もはや自分の身体が自分のものではない感覚だった

つい自分が声を出すことに集中して、タンプーラーの音を全く聴けていない

5日目‥ロングノーツの練習で初声はいつもE♭だったのに、一発目でEを出すことができた!!
そして、このころから確実に腹筋ついてきてるよなーって感じだした笑

6日目‥いつの間にか、気づくと、サレガマパダニサを口ずさんでいる!

10日目‥ちょっとgumiさんの声に集中してみようと画面オフにした
ちょっとづつタンプーラーの音が耳に入ってくるようになった

13日目‥久しぶりにハルモニウムと共に歌ってみたら、声の出し方変わってるように感じた
喉がスムーズになってる!

15日目‥カパラバーティの後に喉がカラカラになる問題
全力を意識するあまり、肩、顔、喉に緊張が入ってたらしい

明日からはお腹に集中してみよう

17日目‥カパラバーティの口カラカラの件解決です♪

20日目‥このワークを始めるまでは、カパラバーティをすると、胸椎から腰椎辺りが、どんどん丸くなっていってたのに、腹筋背筋のバランスがついてきたのか、軸がぶれずに続けられている!
継続は力ナリだ


ワーク最後の瞑想で、毎回必ずgumiさんがテーマをくれる

その中での、ガンジーの言葉が心に残っている
『明日しぬと思って生きなさい
永遠に生きると思って学びなさい』

このワークはその言葉通りだ
ひとつひとつ一切の後悔を残さないポーズと呼吸法
普段はトゥリヨガをして、流れる呼吸と共にフローを楽しんでいるわたし

でも、gumiに入ってはgumiに従えで全力でやっている
それは明日しぬと思ってその日、一瞬を全力で生きよう
そのものだ

そして、このワークを続けてくれていること
それはまさに『永遠に生きると思って学びなさい』に尽きる

わたしの中で、このワークは20日間位で終了だと思っていた笑
けれど、続けてくれるみたいなので、一度ここらへんで忘備録を放出した


始まった時期も良く、朝起きても寒くない!のもいい

そして、オンライン上で、「あ!今日も会えた」って皆さんの顔や名前を見られることが嬉しい♡

これからもよろしくです♫

gumiさん、毎日ありがとうございまーす

​K.U.さん

合気道も同じ事を先生から言われおりま す。

April 19, 2020

毎朝のワークを教えていただき心から有難うございます。

静かに身体、呼吸を感じながら、八瀬の自然と共に一日を始められること感謝してます。

 

このコロナという、絶妙な時期にこのラーガというものと出会い、知り、始めさせてもらえた事は、何かのご縁だと思っております。

まだ基本も何もかも未知ではありますが、基本を大切にバンスリと共に継続したいと思ってます。

毎日の基本の事を、グミさんはいわれていますが、合気道も同じ事を先生から言われおりま

す。

これからもよろしくお願いします。

 

あき

3週間経ってだいぶ音も取れるようになってきました

April 18, 2020

毎日ありがとうございます

朝のクラスとラーガのワークショップも受けてます

 

 

初日はPA 以降の音が裏返ってしまってたんですが、 だんだんと地声でも声が出せるようになりました

 

ハンスドワニは初日全然音が取れませんでしたが3週間経ってだいぶ音も取れるようになってきました

 

初日は自分はずっと子供の頃から楽器で音楽をやっていた身だったので、音が取れない自分にかなりショックでした

 

私の音楽のベースがクラシックなのでラーガの不思議な音階が、初めは未体験な音階で不思議に聞こえました

 

毎日そのあと1時間余り自主練をして

少しずつこの未体験の音階に耳が慣れて

音が飛んでてもだんだんとなんとなーくつかむことが出来てきました

 

正確さはまだまだで、音程を追うのが精一杯なので、発声の技法までおいつてませんが

 

自分と向き合って少しづつでも向上しようと思います

 

みんなとやるから、安心感と負けず嫌いなので頑張る自分がいます

 

コレがマンツーマンだったらきっとやめてたかもと思います

 

みんな頑張ってるから一緒にやれるなって思います

 

いつもありがとうございます

 ERI ​ KUSUNOKI

今の精一杯でいいかな

May 17, 2020

GWから参加している朝のワークですが、初日は白鳥のラーガの事も初めて知るし音程もパッととれるわけではなく
難しいなぁとチューナー片手に思っていました。


それが、連休中毎日やっているうちに、Hansdhwaniの音階を覚えて来て歌う様にサレガムで音が取れる様になり。


更に朝も目覚ましを使ったのは4〜5日で1週間経つ頃には毎朝5:30あたりには自然に目覚める様に。


これは一昨年インドでTTを受けていた時の朝の様な感覚です。


私にとっては、子供が起きたらずーっと夜まで…静か。という時間帯が全くありません。


そんな中、毎朝鳥の声や風のそよぎを感じて、Gumiさんがその日に選ぶBGMを流しながら瞑想したり呼吸に集中できる時間はとても貴重で癒されるものです。


瞑想している時の、その日、その日のフレーズ(何かしらの投げかけ)も心に響くことが多く、一人涙したりしています。

子供が目覚めるのは毎朝どの時間か分からず、起きたらもう朝ご飯要求もあるので…イヤホンしながら、相手をして、じっくりゆっくりワークに取り組むとかは出来ない日も多々あります。

でも、やめずに可能な範囲で続けていきたいし、その積み重ねで微細な感覚がふっと降りてくる時は喜びを感じています。

毎朝、ほぼ同じ顔を見て、知り合いが多いので会えてないけど時間共有している喜びもあります。

アドバンスクラスは、その更にラーガの世界を掘り下げて集中できるのでとてもやりがいありますが、実際は自分時間がほとんど取れなくて、練習する余裕がないのが悩ましいです。

でも、私は私だし…今の精一杯でいいかな。とも思うのでこれからもマイペースで子育て優先しつつがんばろうかな。と思っています。

Gumiさんいつもありがとうございます。
無料でこの朝のワークを提供すること自体が、bhaktiを身をもって表してくれている。と思って本当に、尊敬&感謝しています。

Mari

1 / 1

Please reload