古宮幸子.jpeg

古宮komiya 幸子Sachiko

 


Q: 以前のラーガWSの修了証書を持っている?

ラーガヤマン

ブリンダーバンサーラング

 



Q:お住まいエリア、自己紹介、コースを受けた動機や夢、資格への意欲
 

タイのバンコク在住です。

ハープとピアノの演奏、ヒーリングミュージック作りをしています。

アメリカのInternational Harp Therapy Programを修了し

Certified Therapeutic Harp Practitionerとして

病院でのベッサイドでハープを弾く活動もしています。

 

インド音楽と哲学に興味があり、インド音楽を学びヒーリング音楽作りに

活かしたいと思っています。

インド哲学、インド音楽、音の癒しの力について深く学べる機会だと思って参加しました。

歌や声と自分との繋がりについ学ぶのも楽しみです。

資格にもチャレンジしたいです。

Q: 生活環境、音楽練習環境、「毎朝の身体と呼吸と声のワーク」や「指導者コース」の出席率、画面オンオフについてなどについて

「毎朝の身体と呼吸と声のワーク」は昨年は声のワークだけ

よく参加できていた時期もあったのですが、

昨年途中から睡眠に問題が出るようになり、その時間に起きてしまうと

睡眠が更に取れなくなってしまう為最近は参加できていません。

 

時差が2時間あるため、こちらでは4時から5時半という時間の

ため、あまり音を出すこともできませんので

リードは録画画面でさせていただけたらと思っています。

ヨガは少しはやった事はあるのですが身体も硬くて苦手意識があり、

リードなんてできるのかな!?と思っていますががんばります。

 

毎朝の身体と呼吸と声のワークの参加もなるべくできるように

していきたいと思っています。

 

指導者コースは平日の夕方ピアノのレッスンをしている関係で

リアル参加が難しい回がほとんどだと思います。

 

第1回は春休み中の為レッスン時間を調整していただきリアルに

参加することができます。

 

Q:  参加者さんどおしの連絡のやり取りの方法について

Facebook アカウント 古宮幸子

インタスタグラム SACHIKO Healing Harp