写真(池田達哉).jpg

TATSUYA

 


Q: 以前のラーガWSの修了証書を持っている?

持っていません。

 



Q:お住まいエリア、自己紹介、コースを受けた動機や夢、資格への意欲
 

兵庫県神戸市在住です。

エクセサイズとしてのヨガは20年以上前からいろいろとやっていましたが、ヨガ哲学に興味を持ったのは2018年頃からです。

 

gumiさんと出会ったのは、ヴァンダナ・シヴァさんと種についてのお話会でした。

その後、gumiさんのバーンスリーの音が耳に入るようになり、少しずつ、インド古典音楽やキールタンの世界に触れる機会も増えてきています。

 

直観で始めた朝ワークには当初から断続的に参加していますが、あまり身についてはいません。今回、声のワークの基礎を体系的に学べる良い機会だと思い申し込みました。

 

昔からインドには興味を持っていますが、直接触れる機会は殆どありませんでした。

断片的なお話を見聞きしているだけですが、見えない世界では、日本とインドには多くの共通点があり、つながりも深いように感じます。

音の世界を通して、このような学びをさらに深めていければと思います!

 

Q: 生活環境、音楽練習環境、「毎朝の身体と呼吸と声のワーク」や「指導者コース」の出席率、画面オンオフについてなどについて

生活環境は、現在安定していないので、説明は差し控えます。

 

「毎朝の身体と呼吸と声のワーク」はラジオ的に聞くことが多いので、画面オフにしています。

 

「Nada Yoga」は基本的に画面オンで参加する予定です。

時間については、できるだけ夜に参加します。

 

Q:  参加者さんどおしの連絡のやり取りの方法について

FaceBookアカウント:池田達哉(Tatsuya Ikeda)

SNSであれば、Facebookメッセンジャーが良いです。