top of page

26店舗のロゴを背負ってリリースすること。ヨガスタジオ様やお店様への感謝とヨガの多様性のひろがり。

15年前、インドの祈りの歌と出会って、スキに歌い続けてきた。

そして、6年ほど前から歌の分野でも活動し始め、HeartGathering*を経て、今はPremSatsang.などを中心にずっと歌い続けてこれたのは、皆様のおかげさま。

とりわけ、ヨガスタジオ様や関わってくれるお店様は、快くイベントを開いてくれたり、シーンを支え続けてくださっている。

そんな各位様に感謝の気持ちを込めて、ロゴの掲載のお呼びかけをさせて頂きました。

結果、どのスタジオ、お店様も迅速なお返事で「リリースおめでとうございます!是非!」

と快く祝福的なお返事を下さいました。

その数、26店舗!

皆さんの知っているロゴも多いのでは!?

単純に嬉しいですよ。これだけ応援してくださっている!ってことですよね。

中にはCDの取り扱いを申し出てくださるところも、いくつかあり、おかげさまで全国各地で作品を手に取って頂くことができそうです。(取扱店様は改めて、記事にさせて頂きますね。)

何より、嬉しいことに、ヨガや瞑想がこうして盛り上がる中で、歌うヨガと呼ばれる「キールタン」についてもヨガスタジオ様やお店様は寛容的で理解してくださっている事。

これは、キールタンがただの歌では無く、愛と祈りの歌。

それはバクティヨガであり、ナーダヨガで、ヨガの多様性の一つととらえてくださっているスタジオ様が多いからなのでは。と勝手ながら嬉しい気持ちと共にそう受け取っています。

世界を見渡しても、これだけヨガスタジオさんなどが友好的にキールタンを深く交えている日本は面白い発展の仕方じゃないかなと思います。

ロゴ提供を頂いた皆様には感謝の思いが絶えず、また、これだけのロゴをしょって作品を出させて頂いている訳ですから、皆さんの看板に泥を塗るようなことは絶対あってはならないですね。

責任感とともに、引き続き皆様と心地よく、祈りの歌の活動をしていけたらと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!

また、最後になりますが、今回のお呼びかけは作品の入稿前後あたりのわずかな時間しかない中で、お声掛けが取り急ぎできるスタジオやお店様にお声掛けさせて頂きました。

掲載スペースの問題もあり、僕の判断でこれだけのロゴの数で早い段階で打ち切りとさせて頂きました。

日ごろからお世話になっているスペース様は数えきれないほどある中で、お声掛けできなかった皆様、今回はそのようなことで大変申し訳ございませんでした。

※ロゴの掲載に関わらず、販売代理などで卸し売りを承っております。最小単位は5枚から。在庫などの不安を解消する委託販売も行っておりますので、気軽にお問い合わせくださいませ。

***

【ロゴ掲載スタジオ・店舗様】

スペースわに・兵庫

インド料理らんがる・茨城

日本フィットネスヨガ協会・東京

brillancesuitet・兵庫

Auspicious-Yoga&Ayurveda・インド&日本全国

インド雑貨TIRAKITA・全国通信販売

Union Yoga Japan・淡路島

HOT YOGA garbha・千葉

Maitriii Yoga・静岡

yin yang・京都&バリ

世界の楽器RAGAM・全国通信販売

TSUKI ACADEMY・滋賀&全国

RASA YOGA・茨城

FOR Yogart・台北

OTARU YOGA STUDIO yuju・北海道

https://www.studioyuju.com/

Yoga For Life TAMISA・京都

生活ヨガ研究所・大阪

KITTEN COMPANY・京都

Spirit Yoga・大阪

Sun and Moon Yoga Studio・東京

日本ヨーガ瞑想協会・東京&全国

Shashi Yoga・滋賀

ヨガスタジオ FIVE ELEMENTS・京都

民族楽器コイズミ・京都&全国通信販売

Namaste! Group

Prem Satsang.

***

【作品の詳細・ご注文はこちらのページへ】

【想いやこだわり、製作記事はこちらのページへ】

【CDリリースツアーライブ日程】

9月16日 18:00- @川崎フィオーレの森/ *G u m i Kirtan CD Release Party with y u k a *

9月26日 19:00- @名古屋 薬草labo.棘キールタンcd発売イベント with 海洋ゴミ楽器

10月20日 時間未定 @三重 メロピーヨガ gumiキールタンCDリリースパーティー/ 詳細はまもなくアップ致します。

Comments


カテゴリー別
Recent Posts
Archive
bottom of page